タンク下部からの漏れ

水漏れ対策

トイレタンクの下から水漏れが漏れた時の対処方法

トイレタンクの下から水漏れが起きている場合、主に原因は、

●便器とタンクの連結部分、ジョイント部にあるパッキンが劣化や変形または断裂しているケース。
●連結部のボルトがゆるんでいるケース。

もちろんほかの原因である可能性もありますが、このどちらかを最初に疑いましょう。パッキンの劣化や変形または断裂が原因の場合、素人がトイレ修理をするのはかなり困難と言えます。自己修理より水道業者に任せてしまったほうが失敗も少なく安心だと言えるでしょう。トイレタンクの連結部の部品が種類が多く専門知識はもちろんパッキン以外の材料が必要となります。また、ボルトのゆるみが原因の場合は、まず緩んでいるか否かを確認してみてください。タンクを前後に揺すってみて、大きくグラつくようであればボルトが緩んでいると判定できます。ボルトをしっかりと締め増して、再度、タンクを揺すって点検してみましょう。もし締め増ししたのに大きく動いたり水漏れが止まらないという場合は、水道業者に修理を依頼をした方がいいでしょう。



タンク底面

アドバイス

東京水道修理隊ファイル一覧
荒川区 葛飾区 中野区 墨田区
摂津市 和泉市 茅ヶ崎市 市川市
所沢市 飯塚市 三鷹市