小松崎さん

小松崎ブログ

小松崎日記

水漏れを起こして電気製品や電気コードを濡らしてしまって家が火事になったなんて例も現実に起きています。水道管が水漏れを起こした場合には、プロ以外が判断して処理せずにノウハウを持った専門業者に相談するのが大切です。無知識な方が自分の判断を過信しすぎて間違った方法による水道修理をして二次災害にしてしまうなんて不安もあるので蛇口や水道管で起きる水漏れ修理の際には、水道修理のプロにやってもらうのが心配がなくて一番だと思います。多彩に蛇口の種類があるのですが水漏れの具合に合わせて必要な修理の内容や方法が違ってきます。例えばハンドルタイプですとパッキンやスピンドル等のパーツ交換などで簡単に行うことができる水道修理も少なくありません。ですが、こんな水漏れだけとは限りませんし自分の判断でいい加減な水道修理をやろうとして蛇口本体が使えなくなってしまうケースも少なくないので特段の知識や経験がないのでしたら専門の修理業者に相談してみることが良いでしょう。毎日、たくさんの水を排水しているトイレで水漏れが起きた場合、溢れた水が床や外にしみて階下の部屋にまで甚大な被害を与えたりご家庭のトイレに入れなくなります。便利なウォシュレット(シャワートイレ)の水漏れの場合でかなりを占めるのが部品同士の接合部、吹き出し口がある温水ノズル、タンクと給水のつなぎ目の付近からの水漏れで僅かに水が継続的に漏れているという状態のようです。確実なトラブルの原因究明や適切な水道修理をするためにご家庭で使っているトイレの種類や型番は大事な情報源です。トイレの詳しいタイプや型番を確認しておくほうがいいでしょう。残飯をトイレや台所で流すことが多いという家庭もあるようですが決してやってはいけません。油脂を含んでいると冷たい水が流される排水配管の内部で固まることでトイレ詰まり・台所や風呂の詰まりが発生します。ホコリとかゴミなどを受けるネットや網といったグッズを排水口に準備しておくとか排水管に余計なものが入らないように掃除しておくなどの対応をしておけば詰まりの発生率を低下させることが可能です。詰まりの場合は、日頃から注意をしておけば詰まりが起こる発生率が驚嘆に減ります。万が一、水漏れ・詰まりトラブルで困った際には、ご気軽にご相談ください。


担当地区紹介
墨田区 荒川区 目黒区 板橋区

エリア紹介
寝屋川市 草加市

会社概要