水道・蛇口の修理を東京水道修理隊が緊急対応

東京水道修理隊

現場状況

埼玉県内で修理依頼が御座いました、以下が状況となります。

【依頼現場】 武蔵野市桜堤
【不具合箇所】 風呂・浴室
【作業前の様子】 少しのことだかが我慢をしていて使っていたけど水漏れが激しくなってきて管理会社に相談をして水道修理に来てもらうことになった。

施工状況

本日は、提携している管理会社様からの依頼でユニットバスの蛇口の水漏れでお伺いしました。
ユニットバスのの蛇口を止めても、シャワーの先端から水が少量漏れ続けてしまうとのご申告で現場で確認をさせていただくことになりました。
お使いの蛇口が2ハンドルの混合水栓でハンドルをきつく締めても水漏れしてくるという状況を確認しました。
この場合の不具合の原因として考えられるのは、蛇口内部のケレップ(コマパッキン)というパッキンの役割をする部品が劣化していて起こる症状と思いハンドルを取り外して部品を解体し、原因となるコマパッキンと呼ばれるものを交換し症状が改善されるか確認をしてみました。
このコマパッキンは、開け閉めをすることによって午後の部分がすり減り徐々に劣化してくるので定期的に交換をしないといけない部品でもあります。
交換の目安としては、手応えなどが悪くなったら交換のサインと思ってもいいでしょう。
この部品を交換することによって今回の水漏れは解決することができましたが、定期的に部品を交換しないと同じような症状になってしまうし使用頻度によっても消耗が激しくなり交換の時期が 早まるのは必然的である。
100均でも販売されている部品ですので交換手順を知っていれば簡単に交換できますので少しでもいいわ感があったら早めに交換すると良いでしょう。


現場9

基本情報
エリア紹介
日野市 調布市 八王子市 町田市
武蔵野市 狛江市 三鷹市 小金井市
多摩市 西東京市 府中市 立川市

電話相談実施中
施工料金
解決までの手順