浴槽の水漏れトラブル

給湯器は、家電製品である

対処方法

浴槽の水漏れで原因として考えられるのは、主にゴム栓のゴムの部分の劣化や給湯器給排水口のパッキンの劣化、浴槽のヒビ割れがほとんどです。

この3大原因のうちどれ当てはまるのかを判定するのは、浴槽の水の減り具合を確認する必要があります。浴槽に張った水が全てなくなるのであればゴム栓が原因となります。浴槽の口のすぐ下辺りで止まった時は給湯器給排水口の接続部分か浴槽のどこかで止まったらヒビ割れと疑うことができます。ゴム栓のゴム部分が劣化すると、全く水を張ることができなくなります。ゴム栓を交換すればほぼ確実に直ります。ゴム栓の大きさには、多数の種類がありますので取付けられている部品を確認して適正部品を交換してください。給水口や排水口のパッキンの劣化は、分解しないといけないので水道業者に修理をオススメします。浴槽のヒビ割れについては、軽微であれば補修することも可能ですが浴槽交換が必要になるケースもあります。


浴槽のトラブルは、どこから漏れているのが調査するのが一番効率的で的確です。目に見えない部分から漏れていることもありますので水道業者に調査依頼することもオススメします。また、部品交換も総合的に考えると水道業者に修理依頼することが望ましい。

アドバイス

東京水道修理隊ファイル一覧
足立区 新宿区 江東区 豊島区
吹田市 横浜市 柏市 川越市
博多区 羽曳野市 小金井市